大阪・兵庫でお墓参り代行をしています。大阪 兵庫のお墓参り 代行は私にお任せください。

忙しい人には

毎年、お盆には

忙しい人には、代わりに毎年 お盆にはお供え物とお花を供えに行きます。

 

ポツンと淋しい思いはさせません。

 

 

 

お盆の行事は地域によって月・日は異なりますが

 

一般的には13日にご先祖さまの霊を家に迎え入れ(迎え火)

 

16日に送り(送り火)出します。

 

 

 

お盆は1年に 1度、黄泉(よみ)の国より帰られる特別な日なのです。

 

私は子供の頃、保育所で延長保育でした。

 

一緒に遊んでいた友達も夕方には優しそうな母親が迎えに来て

 

幸せそうに帰っていきました。

 

 

 

私は気にせず手の平くらいの小さな車のミニカーを床にこすりつけて

 

遊んでいたのを憶えています。

 

いつも誰も迎えにきませんでした。

 

 

 

そして最後にはこらえていても涙がこぼれてしまいながら

 

ミニカーを床にこすりつけているのを先生の誰かが見かねたのでしょうか

 

親ではなく、おじいちゃんが迎えに来てくれるようになりました。

 

 

 

私は3〜5才くらいの子供ながら感謝し、また安心しました。

 

だれも迎えに来ないという惨めさや悲しみはそうそう解るものではありません。

 

 

 

お盆は気になる事柄ではあってもなかなか時間を取って

 

出向くのが難しい人も多いようです。

 

特に遠方にお墓がある人にとってはなかなか

 

まとまった時間を取るのが難しいですね。

 

 

 

しかし、お墓掃除を放っておくとやはり綺麗にしているお墓との差は歴然です。

 

そのことを思うとご先祖さまや家族に申し訳なくなってしまいますよね。

 

そんな心の負担を軽減してくれるのがお墓参り代行、お墓掃除代行です。

 

 

 

自分が忙しくて行けない時には代わりに依頼してみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

 

トップページ

 

連絡先

 

ホーム RSS購読 サイトマップ